フォートナム&メイソン本店のクリスマスディスプレー

c0054679_12124920.jpg


英国は感謝祭のお祝いがないので、ロンドンは既にクリスマスモード全開!
本家ブログでも紹介したフォートナム&メイソン本店のウィンドーディスプレーが素晴らしかったのでご紹介します。

テーマは「クリスマス・キャロル」。
言わずと知れたチャールズ・ディケンズ原作のクリスマスの物語の定番ですね。

c0054679_12123464.jpg


それぞれのウィンドーが順番にストーリー展開通りになっていて、意地悪で金の亡者だったスクルージ(写真上)がクリスマスの精霊たちに会って(写真下)優しい心を持っていくというストーリー。

スクルージの表情などが豊かに表現されていてNYのディスプレーよりも格上といった感じでした。さすがヨーロッパですね。

妻がきちんとストーリーを覚えていたので、子供たちにディスプレーを見ながら説明していました。
一方の私は、ディスプレーを見てもこれがクリスマスキャロルのストーリーだと分からず。こういうとき、もっと本を読んでいれば、と後悔します。


☆人気blogランキング☆ポチッと応援クリックをお願いします!

管理人による本家ブログ「アッパーウェスト発 ワンダフルライフinニューヨーク」もよろしくね。
[PR]
by newyorklife01 | 2005-12-02 12:13 | Out of NYC
<< 西麻布 眞由膳 かに!カニ!蟹! >>